Category: おすすめ本

6月 15

Casa BRUTUS

カーサブルータスの7月号。
リノベーション特集。
相変わらずいい特集していますな~。
読んでると、自分の家の中をどうにかしたい熱がメラメラしてくる・・・。

10
comments

6月 08

普通の住宅、普通の別荘

中村好文さんの新しい本が出た。
この人の設計する住宅好きです。
ほしいなー、買おうかなー・・・。

中村好文 普通の住宅、普通の別荘
中村 好文
TOTO出版
売り上げランキング: 5305

10
comments

5月 20

住宅巡礼

前に中村好文さんの住宅読本について書きましたが、
今回も同じく中村好文さん著の住宅巡礼についてです。
世界各地の有名建築家の建築物を巡り、
それについて細かくわかりやすく解説してくれています。
建築への愛情が伝わってきて、楽しい気分になります。
先月アアルトの自邸に行った時、
中村好文さんに解説してほしいなぁと思いながら見学していました。
この本には自邸はないけれど、アアルトの別荘として使われていた
コエタロ(夏の家)が載っています。
やっぱりこの人のイラストが大好きです。

住宅巡礼
住宅巡礼
posted with amazlet at 10.05.19
中村 好文
新潮社
売り上げランキング: 21429
おすすめ度の平均: 5.0

5 建築、愛
5 建築家によるガイドブック
4 門外漢だけれども
5 巡礼がしたくなる本
5 好文さんの建築イラスト

15
comments

4月 01

奇界遺産!

不動産とはちょっとずれますが、建築物好きとしてはとっても気になる本があります。
『奇界遺産』という世界の奇妙な人・物・場所の写真集。
なんじゃこりゃーと見入ってしまうこと請け合い。
自分の想像力を超えていて面白いです。
「奇界、そこは狂気が正気と呼ばれるところ」
なるほど・・・。

奇界遺産
奇界遺産
posted with amazlet at 10.04.01
佐藤 健寿
エクスナレッジ
売り上げランキング: 874
おすすめ度の平均: 5.0

5 とにかく開いて、
5 英断
5 人知を越えた自然と想像力の果てのコラボレーション

22
comments

3月 23

路地裏に惹かれる・・・

私は住宅街を散歩するのが好きです。
特に生活感溢れる路地裏なんか歩くとワクワクします。
色んな住宅を眺めて、その街の雰囲気や生活感を感じたりして楽しんでます。
でも人の家なので、あまりじろじろ見るわけにもいきません。
不審がられないように、さらっと横目で見ながら歩いたりします。
でもこの本ならじっくり見ても大丈夫ー。
しかもなかなか自分ではいけないような、
日本各地の特徴のある路地裏が写っています。
各地の路地裏、魅力的すぎです。

新日本の路地裏
新日本の路地裏
posted with amazlet at 10.03.23
佐藤 秀明
ピエ・ブックス
売り上げランキング: 179225
おすすめ度の平均: 4.5

4 竹富島や鞆の浦がいい。
5 路地裏の魅力満載
4 日本中の路地を撮り続けているカメラマン佐藤秀明氏の取り集めた路地の集大成

日本の路地裏は住んだことも行ったこともないのに、
写真を見るだけでなんだか懐かしい気分になるのは何故なんでしょう?
世界の路地裏という本もあります。
こちらは旅情をかきたてます。
あぁ、いろんな所に行ってみたい・・・。

新世界の路地裏
新世界の路地裏
posted with amazlet at 10.03.23
ピエ・ブックス
売り上げランキング: 123929
おすすめ度の平均: 4.0

4 世界は欧州だけではない。

22
comments

3月 01

本の収納

最近どんどん本が増えていって、収納に困っています。
文庫本とかは古本屋にもって行けばいいけど、綺麗な写真集みたいなのは取っておきたいです。
しかもインテリアの一部としてきれいに収納したい。
何かいい方法はないかなー、どうやって本棚置けばすてきな部屋になるかなー
と、参考になるもの探してたらこんなの見つけました。
amazonで中身!検索がある本なので、中がちょっと見れますよ。

Living With Books
Living With Books
posted with amazlet at 10.03.01
Alan Powers
Sterling Pub Co Inc
売り上げランキング: 3348
おすすめ度の平均: 4.0

4 本と暮らすということ
4 本がメインのインテリア。
4 本と共に生活
5 愛すべき本とともに生活したい人へ

洋書と日本語の本だとまたちょっとイメージが変わってくると思うけど、
でも参考になります。
まあ、部屋の広さにも限界があるので厳選してあまり買わないようにしないと・・・・。

20
comments

2月 16

Casa BRUTUS 最新号

今月もCasa BRUTUSが発売されました。
今月号の特集は「インテリア大特集2010 さあ、美しく片づけよう。達人の収納術!」
有名建築家や達人の収納術がいろいろと。
海外の収納には、それ地震がきたら大変なことに!っていうのもあるけど、でも美しい。
カーサブルータスは毎回勉強になるなぁ。

18
comments

2月 02

建物探訪の本

テレビ朝日の番組、『渡邊篤史の建物探訪』が結構好きです。
もう放送20周年だそうです。すごい長寿番組ですねー。
前は昼頃にやっていた気がするのですが、
最近は放送時間が金曜の朝5:00~5:25とやたら早いので
録画して見ています。
『渡辺篤史の建てもの探訪BOOK』は番組の歴史や、特に印象深いお宅が紹介されていたり、
収録の裏側が紹介されていたりして、面白いです。
建物探訪ファンにはオススメの本です。

渡辺篤史の建てもの探訪BOOK (アサヒオリジナル)
渡辺 篤史
朝日新聞出版
売り上げランキング: 10441
おすすめ度の平均: 4.5

5 国民的番組である建物探訪の歴史の全てがここに
5 一家に一冊!
5 いいですねぇ。
3 てんこもりすぎて……
4 コアな番組

17
comments

1月 18

古民家再生ものがたり

きのう「ビフォーアフター」という番組で、古民家のリフォームをしていましたが、
最近ちょうど「古民家再生ものがたり」という本を読みました。
技術的なことより、大切に住み続けられた先祖代々の家を残したいという家族のものがたりがメインです。
本物の家ってこういうものなんだなと、感動しました。
愛情の湧くものがたりのある家に住めるというのは、幸せなことだな~。

古民家再生ものがたり?これから百年暮らす
降幡 広信
晶文社
売り上げランキング: 164215
おすすめ度の平均: 4.5

5 再生は安請け合いからはじまった。
4 今、どうすれば?
5 小説を読むより数倍面白い古民家再生「ものがたり」

25
comments

1月 13

理想の家づくり、究極の参考書!

毎年恒例、Casa BRUTUS の特集『最強・最新!住宅案内』の2010年版が発売になりました。
一風変わった住宅たちが紹介されています。
新築も中古リノベーションもあり。
家のつくりや間取りに対する固定観念を吹き飛ばしてくれます。
『理想の家づくり、究極の参考書』とサブタイトルにあるとおり、
ほほーこんなのもありかー、と参考になります!

10
comments