Category: 文京区

7月 10

千駄木のカフェとワンルームマンションの関係性 『シャルマン文京千駄木マンション』

いや~、毎日とろけますね。そろそろダイエットにちょうど良い時期かな?と思っている今日この頃です。

さて今回歩いた街は千駄木です。

谷(中)根(津)千(駄木)と言えば下町情緒を味わえる人気の地域ですが、そんな千駄木で投資用にも

セカンドハウス用にもばっちりなお部屋が出ましたので、テクテク歩きました。

ちなみにスタートは西日暮里駅です。

今回のお部屋、西日暮里駅からも千駄木駅からも歩いて6分なんです。

( Read more )

38
comments

4月 18

勝ち運が上がるか? 『ハピネスイン湯島』

今日ご紹介する部屋は、JR「御茶ノ水」駅徒歩7分・丸の内線「本郷三丁目」駅徒歩8分にある、広さ48㎡の1LDKタイプのお部屋です。

マンションは『ハピネスイン湯島』と言います。

外観はこんな感じ。


( Read more )

21
comments

9月 30

飯田橋でゆとりの広さ【パールハイム安藤坂】

東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園」駅から徒歩8分

JR総武線・東京メトロ有楽町線・東西線「飯田橋」駅から徒歩10分の

中古リノベーション済みマンション『パールハイム安藤坂』です。

2駅5路線利用可能な好立地です。

6階の80.90㎡ 3LDK+トランクルーム

なんと同じフロアのトランクルーム(1.18㎡)の使用権付き(月額480円)です。

玄関は広々

下駄箱の向いには大きな物入れもあります。

ゴルフバッグやスキー板や釣り道具や、置場に困る色々がここならすっきり収まりそうです。

廊下の先にリビングダイニング14帖

キッチンは4.1帖です

角部屋なので窓が多く明るく風通しがとてもいいです。

洋室3部屋は6.4帖、5.5帖、5.0帖

全室大きなクローゼット付き

洗面所も浴室もぴかぴか

浴室には換気乾燥機が付いています。

南と西の2面にバルコニーがあります。

こっちが西側。長いですね。

リビングの方に南向きのバルコニー。

視界が開けていて空がよく見えます。

この日は秋晴れのウロコ雲。きれいでした。

この物件の間取り・価格などは東京ドゥウェルのホームページに掲載しています。

こちら→パールハイム安藤坂

動画もあります!

※2011/2/9追記: おかげ様でこちらの物件は販売終了いたしました。ありがとうございました!

20
comments

3月 29

【宝生ハイツ】

都営三田線の「水道橋」駅から徒歩1分!という好立地の中古マンションをご紹介します。
総武線の「水道橋」からも徒歩3分、大江戸線「春日」、丸の内線「後楽園」も徒歩圏内です。
水道橋の駅をでて、水道橋の交差点を渡ったらもうすぐそこ、という場所です。
交差点からの景色
RIMG1137.jpg
東京ドームホテルや東京ドームシティのアトラクションが見えます。
白山通りから一本入ったところにマンションがあります。
RIMG1135.jpg
マンションのまえはゆるい坂道で、
本郷台地という地形のキワの部分になるのでしょうか?(この前ブラタモリでやってた!)
RIMG1136.jpg
ちょっとクランクしていて、道の脇には桜の木が植わっていて、
坂道マニアの好きそうな雰囲気。
この建物、実は茶色い外壁の部分が宝生能楽堂になっています。
奈良時代からの「能」の流れを組む宝生流の能の公演なんかをしているそうです。
文化的な場所ですね。
さてマンションの中です。
RIMG1133.jpg
すっきりときれい。
なんとゴミ出しは、玄関前に置いておくと1日3回管理人がゴミ置場まで運んでくれるのだそうです。
ありがたいシステム。
お部屋は82.07平米の3LDK+ウォークインクローゼット。
1_20100329183637.jpg
3_20100329183707.jpg
もちろんリノベーション済みの新築のようなお部屋です。
詳しくは東京ドゥウェルのホームページに載せています。→宝生ハイツ
※2010/4/26追記:おかげ様でこちらの物件は販売終了いたしました。ありがとうございました。

16
comments

3月 17

【東急アルス本郷】

昨日の、エントランスに鯉の泳ぐ池があるマンションは
本郷三丁目駅から徒歩4分の所にある『東急アルス本郷』です。
昭和45年築の中古マンションですが、外観はとてもかっこいい。
RIMG1052.jpg
南北線・丸の内線の後楽園駅からも徒歩8分の場所なので、
東京ドームもすぐそばです。
ちょうど部屋の正面が抜けていて、なんとベランダから見えるのです。
RIMG1042_20100317165826.jpg
すごい場所ですね。
夜はどんな景色になるんだろう?
ドームってライトアップされたっけ??
お部屋は2LDKにウォークインクローゼット・シューズインクローゼット付き。
玄関左の茶色い扉がシューズインクローゼット。
RIMG1016.jpg
たっぷり靴が収納できます。
RIMG1015.jpg
4帖のキッチンとつながるLDは13.3帖。
角部屋なので南西に窓があります。
RIMG1001.jpg
RIMG1006.jpg
そして広々な主寝室。
約11.2帖あるので、ダブルベッドを置いたとしても書斎コーナーなんかもつくれそう。
この部屋にウォークインクローゼットが着いています。
RIMG1009.jpg
RIMG1010.jpg
洗面室には洗面台の横に大きな物入れ。
RIMG1024.jpg
もちろんトイレにも!
RIMG1019.jpg
収納スペース盛りだくさんの物件です。
ホームページに動画も載せています。詳しくはコチラ→東急アルス本郷
※2010/4/8追記:おかげ様でこちらの物件は販売終了いたしました。ありがとうございました。

0
comments

1月 27

【朝日目白台マンション】

昨日の続きの目白の中古マンション、『朝日目白台マンション』は
古いけれども(昭和53年築)オートロックだし、光ファイバーも入ってます。
もちろん部屋の中はリノベーション済みなので、まるで新築のようです。
リビングダイニングは約11帖。対面式のキッチンスペースも含めると約15.5帖になります。
RIMG0468_20100127171844.jpg
古い物件のわりには天井が高いのですが、
やはり梁は出が大きく、掃きだしの窓は高さが低いです。
RIMG0477.jpg
でもこれくらいは仕方の無いことですね。
そのかわり、古い物件ならでは、景色がいいです。
RIMG0491.jpg
お部屋は西向きで、ベランダから右を見ると池袋方面、左を見ると新宿方面が見渡せます。
きっと夜景もきれいなんだろうなー。
間取は3LDK+ウォークスルークローゼット。
主寝室から約4.5帖のクローゼットを通って洗面室に抜けられるようになっています。
おしゃれ。
RIMG0476.jpg
洗面所の奥の浴室にはすっきりとした浴室テレビが付いてます。
RIMG0474.jpg
この物件で私が気に入ったのが、玄関扉のこの新聞受け。
RIMG0488.jpg
シンプルだけどデザイン性のあるヨーロッパにありそうな形。
いいですねー。
この物件の詳細はホームページに載せています。
こちらへどうぞ→株式会社東京ドゥウェル
※2010/3/9追記:おかげ様でこちらの物件は販売終了いたしました。ありがとうございました。

25
comments

1月 26

目白の中古マンション

今日は目白の中古マンションをご紹介します。
目白駅からは徒歩15分ほどでちょっと距離ありますが、
東京メトロ副都心線の雑司ヶ谷駅からは徒歩6分、東京メトロ有楽町線だと徒歩10分くらいです。
RIMG0465.jpg
ここの最上階11階です。
昭和53年築なので、共有部分のデザインはそれなりに時代を感じますが、
RIMG0501.jpg
玄関開けてびっくり。
外と中のイメージが全然ちがーう。
RIMG0487_20100126183930.jpg
新築のようなキラキラの玄関。
このギャップがリノベーション中古マンションならでは。
さーて、お部屋はどうなっているでしょう?
そこはまた明日!

15
comments

1月 21

【グランドメゾン根津参道】

最近谷中・根津・千駄木あたりの「谷根千さんぽ」が流行って(?)いますが、
そんな根津駅徒歩4分の場所にある『グランドメゾン根津参道』のご紹介です。
LDK約12.4帖、部屋の形は四角形ではなくちょっと変形です。
RIMG0432.jpg
このお部屋は北東向きなのですが、窓が多く周りに高い建物もないので、結構明るいです。
電気を消してみたところが下の写真。
1月の午後2時すぎです。
RIMG0452.jpg
ソファに座って外を眺める。
RIMG0439.jpg
見晴らしいいですねー。
RIMG0437.jpg
キッチンはちょっと奥まっています。
RIMG0446.jpg
壁面タイル張り、白ですっきりしたキッチン、
RIMG0445.jpg
のんびり外の景色を眺めながら、お茶でも飲みたくなりますね。
RIMG0447_20100121152224.jpg
マンションの外に出てみます。
マンション横の通りには、なんともステキな飴やさんが。
RIMG0456.jpg
金太郎飴とか千歳飴とか色々な飴が売られていました。
この通りの先には根津神社。
RIMG0461.jpg
RIMG0459.jpg
RIMG0460.jpg
うーん、いいところだ。
ちょっと路地裏をのぞくと、趣のある下町らしい家がまだまだ残っていたり、
ぽつぽつとおもしろいお店があったり。
谷根千さんぽが雑誌などで多く取り上げられるのが、納得できます。
こんな街に住めたら楽しそう。
この物件の詳細は、ホームページに載せてあります。
ぜひごらんください→株式会社東京ドゥウェル
※2010/3/11追記:おかげさまでこちらの物件は販売終了いたしました。ありがとうございました。

13
comments